南仙北保育園について

園のご案内

南仙北保育園の教育保育目標

体が丈夫で心の豊かな子
遊びに熱中し意欲ある子
物ごとに感動し表現できる子

南仙北保育園の教育保育方針

子どもが、お互いに助け合い、思いやりの心を大切にする中で、
自立心と創造力を養い、心身共に健やかに成長していくことを目標にしています。
そのために、職員は共通理解を深めると共に、
保護者の方々や地域社会との連携を図りながら、
一人ひとりと真剣に向き合い、発達を援助していきます。

南仙北保育園の教育保育の特徴

  • 保育

    自然環境に恵まれた広い園庭で、一年中季節毎の遊びを展開します。

    園舎内では裸足保育をしており、子どもの発達を促します。

  • 食育

    収穫したものを調理し、給食で頂く事もあります。また、クッキング体験もしています。

    3時のおやつは、手作りが基本です。おやつは補食としてとらえ、おにぎり・パン・麺類など腹持ちのよいものを中心に、バリエーション豊かに取り入れています。

  • 教育

    年間を通して、英語教室・サッカー教室・体操教室の他、お茶会・園外保育の機会を設けています。

    べどれっこ集会(0,1,2歳児) ふぁそらっこ集会(3,4,5歳児)を定期的に設け、異年齢での交流を大切にしています。

南仙北保育園の概要

施設の名称

認定子ども園 南仙北保育園

施設の所在地

盛岡市南仙北1丁目6-3

設置主体

社会福祉法人 北杜会

設置者

理事長 赤坂 俊幸

施設長

園長 赤坂 みどり

園児定員

1号 ・・・ 10名(満3歳児~5歳児)

2号、3号 ・・・ 100名(0歳児~5歳児)

建物の構造

鉄筋コンクリート1部2階建
木造陸屋根亜鉛メッキ鋼板ぶき 2階建

建物の面積

657.19㎡

敷地面積

2314.04㎡

屋外遊技場

1333.5㎡

開設年月日

昭和51年6月1日

南仙北保育園のクラス名および年齢

  • 0歳児

    べびーどーなつ組

  • 1歳児

    どーなつ組

  • 2歳児

    れもん組

  • 3歳児

    ふぁいと組

  • 4歳児

    そら組

  • 5歳児

    らっぱ組

クラス名の由来
クラスの名前はどーなつ、れもん、ふぁいと、そら、らっぱ
ちょっとかわった名前ですが、『ドレミのうた』をうたってみればわかります。
みんなの個性が集まって一つのハーモニーと美しいメロディとなるようにつけられたものです。

『ミとシがないじゃないか』 ですって? ・・・いえいえありますよ!!

『みんな』の『しあわせな顔』

南仙北保育園の教育保育時間について

開園時間 7時~19時

1号認定

教育保育時間

月~金 9時~13時(4時間)

預かり保育時間

月~金

7時~9時 / 13時~19時の間で保育の必要性の応じた時間
※預かり保育の利用は別途、預かり保育料がかかります。

休園日

土曜日・日曜日・国民の祝日に関する法律に規定する日
夏季休業・冬季休業・春季休業・代休日あり
※日曜日・祝日・年末年始・お盆(8/13~8/16)以外の休園日に関しては預かり保育を実施

2・3号認定

教育保育時間

保育標準時間認定に係る保育時間(11時間)

月~土 7時~18時の間で保育の必要性に応じた時間

保育短時間認定に係る保育時間(8時間)

月~土 8時30分~16時30分の間で保育の必要性に応じた時間

延長保育時間

標準時間認定 18時~19時

保育短時間認定 7時~8時30分 / 16時30分~19時
※延長保育の利用は別途、延長保育料がかかります。

休園日

日曜日、国民の祝日に関する法律に規定する日、年末年始